toggle
2019-06-06

6月もよろしくお願いします!「トウキョウ研修記録」

みなさん、おはようございます。

最近は、湿気があったりしていますね。スタジオの除湿機が活躍しています!

トウキョウ研修記録

スタジオを4日間お休みして、トウキョウでピラティスとヨガのレッスンを受けに行ってきました。現地で案内してくださった方・一緒にレッスンへ出かけてくれたインストラクターの方々ありがとうございました!

就職活動以来の8年ぶりのトウキョウ。

初めて東京駅を見れました。満足でした。

一つ目のスタジオは、この小さな小道を入ったところにある隠れ家的なスタジオでした。Urban は「都市の・都会の」の意です。

入り口のドア。東京はかっこいいビルが沢山あります。

お世話になった先生との記録!

ピラティスの流派が違って、とても参考になりました。動きと動きの間の移動のスムーズさは、ワクワクする気持ちや心地良さを生むと感じました!

スタジオ内がとても綺麗で素敵でした。

ヨガスタジオにも行きました。朝のクラスで、先生とマンツーマンでした。

ヨガでは、ポーズを深めて背骨や関節の大きな可動域を求めることができると感じました。集中して気持ちよかったです。

レッスン終わって帰った後の感覚がピラティスと違うことも勉強になりました。

ヨガは、ストレッチの効果で体がリラックスして「フニャー」の感じ。

ピラティスは、いろいろな筋肉が反応して「ピシッ」の感じの違いを持ちました。

最近は、ヨガのためにピラティスへお越しくださる方が増えました。

ポーズを深めることで、ある部分の可動域が大きいけれど、動きでは安定しなくて、、とお悩みの方が多いです。

それは、協調性といって2つ以上の体の部分に意識を向けてお互いが反応したり助け合ったりして安定に向かう能力が弱くなっているからだと思います。

一つのポーズを深めることも大切ですが、そのポーズの時に意識できる体の他の部分があることをピラティスではお伝えできると思います。

その時に、可動域が減ってストレッチが効きにくいと思うかもしれませんが、その代わりに体の協調性が身についてきますよ。(スムーズな動き方)

ヨガをしている方もピラティス試してみてくださいね!

ニューヨークのスタジオへよく研修に行かれる先生。気に入っていたヨガスタジオが一緒でお話ができて嬉しかったです。

とても清潔で素敵なスタジオ! ありがとうございました。

「三菱一号美術館」 緑が綺麗でした。

6月も体験レッスン&トレーニング受付しています

6月も体験トレーニング・レッスンを受付しています。5月は姿勢を矯正したい方・体をスッキリさせたいという方・猫背を治したい方・運動習慣をつけたい方を新しくお迎えしました。

ピラティスを通じて新しくお会いできる方がいらっしゃいますこと楽しみにしています。

姿勢にお悩みの方・不調(肩こり・腰痛)のある方・体質(疲れ・冷え)を変えたい方、も同じくお越しいただいております。

姿勢が整うと自分の体に自信が持てるようになります。また、姿勢を整えるためのポイントもお伝えするのですが、「体のどこを気をつけると良いか」という「バランス(兼ね合い)」を意識します。

そうすると、自分で整えることができる修正能力が身につきます。一度覚えて頂くと一生使える意識・感覚なので、「体のここが気になるな〜」などお悩みのある方はお気軽に体験トレーニング・レッスンへお越しくださいませ!

皆さまのお越しをお待ちしております  ^ ^

記事のシェアよろしくお願いします
スタジオ営業時間
メールメンバーになりませんか

メールアドレスを送信して無料のメンバー登録をするとスタジオの新着情報がメールで送信されます。お気軽にブログ更新情報を受け取っていただけます。

Facebookページ
関連記事