toggle
2022-09-05

スタジオインストラクターの募集について

はじめまして。

プライベートスタジオエアーのhidakaです。

この度、スタジオではスタジオに所属して一緒に取り組めるインストラクターを募集しています。

生徒さまのレッスンを担当することを目指してみませんか。

スタジオ経歴

スタジオは、マンツーマンレッスン専門のスタジオとして2016年にスタートしました。

「より美しく、より楽しく、より健康で」をキャッチフレーズに掲げてピラティスを通して生徒さまの希望を支援しています。

また、ピラティス自体を好きになってもらえるようにスタジオとしての工夫を重ねインストラクター個人としても研鑽を積み重ねています。

2020年にピラティスマシンを完備してフルスタジオになっています。

募集の経緯

この度は、ピラティスに期待を寄せて頂く声を多く頂き、その期待に答えていきたいという経緯でインストラクター募集しています。

スタジオでは、「姿勢矯正」「スタイルラインの矯正」「腰痛改善」「運動習慣の是正」「不調の改善」の生徒さまによくお越しいただいています。

クライアントサポートには力を入れており、姿勢の写真を撮影してBEFORE→AFTERがわかるように取り組んでいます。

また、「レッスンファインダー」という記録帳を作成して生徒さまとやりとりしています。

ピラティスを日常に取り入れて生活に取り入れていただけるための工夫をしています。

インストラクターとして身につけることができること

昨今、ピラティスインストラクターになるトレーニングコースが増えて色々な団体でピラティスの指導者を目指される方が多いと思います。

その中で、ご自身で生徒さまを抱えてピラティス指導が可能になっている方は一握りではないでしょうか。

教科書通りにピラティスの動きを覚えても、それをどのように伝えれば良いか分からない方もいらっしゃることかと思います。

指導を練習するけど、いまいちピラティスに感動していただけていないのかなと不安になる方もいらっしゃるかも知れません。

ピラティスのインストラクターとして、生徒さまと対峙するとき生徒さまは「ピラティスのエクササイズを教えてくれること」を望まれていることはもちろんですが、どのように教えてくれるかを期待されていると思います。

「自分に合ったペースで」「自分に合った動きで」というように個人に則した指導を希望されていることが多いと思います。

スタジオでは、マンツーマンレッスンで培ってきた経験を活かして

・カウンセリングとは(目的を集約するための方法)

・実際の指導に必要な姿勢の見立て

・統一感のあるレッスンのための先見知

・集中を促すためのポイント

・接遇、マナー

というようなピラティスインストラクターに必要になると思われることをお伝えしたり、また一緒に考えながら活動して頂けます。

インストラクター個人の「私」という自我も大切な上で、生徒さまが「この人と居たらいい気分だな」とか「この人と練習していたら私良くなれそうな気がする」と思ってもらえるような関係性の中の「私」を意識してそれを模索して行けたら良いですね。

きっと、生徒さまの気持ちを慮ってピラティスレッスンできるようになると思います^^

応募の方法

募集は以下の応募フォームに入力していただき、始めにレッスンを受けていただきます。

その後、お話を伺い「パーソナルシート」をお渡しするので記入してスタジオで電子・郵送でお送りください。

メールでお返事させて頂きます。

ピラティスインストラクターとして一緒に働いてみませんか。よろしくお願いします。

お問い合わせありがとうございました。24時間以内にご返信させていただきます。

しばらくお待ち下さい。

* 24時間以内の返信がない場合には、スタジオからの返信メールが迷惑ボックスにある場合がございます。ご確認の程よろしくお願い致します。

記事のシェアよろしくお願いします
スタジオ営業時間
090-8624-8508(スタジオ専用)
9:00〜21:00
完全予約制です。(体験レッスンをご希望の方は電話・体験レッスン予約フォームよりご連絡ください)
みなさまのお越しをお待ちいたしております。
メールメンバーになりませんか

メールアドレスを送信して無料のメンバー登録をするとスタジオの新着情報がメールで送信されます。お気軽にブログ更新情報を受け取っていただけます。

Facebookページ
関連記事