toggle

チャクラとは

チャクラとは

チャクラの懸念はヒンドゥー文化が起源で『車輪』という意味を持ちます。

チャクラはエネルギーの集まる場所です。

エネルギーは車輪のように周り続けており、背骨に沿うように身体の中心に主要な7つのチャクラが存在します。ヨガをして身体を動かすことで、チャクラの働きを活性させたり落ち着かせるなどしてコントロールします。

身体ではプラナマヤコーシャと言われる気の層なので、実際に触れることはできませんが、それぞれに色や働きの特性を持ちます。

7つのチャクラ

第一チャクラ

ムーラダーラチャクラ
・色 赤
・位置 第4仙椎、下方に向かって開く肛門と生殖器の間
・働き 安定、安心感
・感覚 嗅覚

第二チャクラ

スヴァディ・スターナチャクラ
・色 オレンジ
・位置 第1腰椎、ヘソの下、仙骨上部
・働き 創造性、喜び、熱中
・感覚 味覚

第三チャクラ

マニプラチャクラ
・色 黄
・位置 第7・8胸椎、ヘソと胸郭最下部の間
・働き 消化、パワー、拡大、成長
・感覚 視覚

第四チャクラ

アナハタチャクラ
・色 緑
・位置 第4胸椎、胸骨上、胸の中心
・働き 愛情、献身的、情熱、思いやり
・感覚 触覚

※エアーで行う「バクティーフローヨガ」ではアナハタを活性させるアーサナを行います。

第五チャクラ

ヴィシュダチャクラ
・色 青
・位置 頚椎、喉
・働き コミュニケーション、表現
・感覚 聴覚

第六チャクラ

アジュナチャクラ
・色 藍色
・位置 額の中心
・働き 直感、瞑想
・感覚 知覚

第七チャクラ

サハスラーラチャクラ
・色 紫、白
・位置 頭頂部
・働き 宇宙意識、超意識、瞑想
・感覚 全感覚

 

ご興味のある方は体験レッスンへどうぞ

マンツーマンのプライベートレッスンでは、細かいところまで見ていきますが、優しく厳しくしますのでご興味がありましたら体験レッスンへお越しください。

スタジオのサポートを通じて、日常にヨガを取り入れていきたい方のお越しをお待ちいたしております。